シイノキネットワークの巨木探し。今度は灯台的な、かつて相模湾を航行する船が目印にしたそうな。よくもまあ次から次へと、掘れば掘るだけ出てくる。まったく地図には書いてなく、Google mapにも出てこない。かつて、クライアントのフィールドを端から端まで歩いて調べ尽くした案件もそうそうないような気がする。ここのところ行き着くところ必ず巨木が待っていて、そんでもってちょっと人目につかないところに隠れている。


常緑の広葉樹の巨木で、根元に祠や社や石碑があって祭られていて、かつ、その場所に立つと良い景色が広がる場所に必ず生えている。