青々とした小麦に、白いつぶのような花咲く。関東地方は小麦の一大産地だった。武蔵野うどんから記憶の糸を手繰っていくと、子供の頃は手打ちのコシのある「きちんとした」(スーパーで売っているあのコシもくそもないものとは真逆の)うどん屋が近所に数件はあったような記憶がある。そもそもなぜ、関東平野が小麦の産地だったのかについて、小江戸川越のちょっと先にある埼玉県坂戸市までちょっと見学へ。埼玉県。たぶん最も知らない日本の地域の一つ。

小麦畑となってる場所は、元々カイコの為の桑畑が広がっていた跡地だったりするあたりに地域性を感じる。群馬を中心としたオカイコ文化圏。1970年、日米繊維交渉によってシルク繊維の貿易自由化にあたり、国内繊維産業が崩壊。桑畑からの栽培品種転換を迫られた。