良い風の吹く丘

里山の田舎の風景を、なんでもかんでもジブリに例えるのは安直だなあ、と思っていた昨今、しかし、ここほど集中して『ジブリ的風景』が見られる場所は無いと思う。しかも日帰りで。東京から約50キロ、神奈川県大井町の良い風の吹く丘の上のフィールドワークの記録。

一年っていつから始まるのか?

一年っていつから始まるのか?その答えがありそうな、春のお祭りにお邪魔する。年度末仕事などと言って行政の予算消化のイメージが強いけれど、年度という概念を考えた人は冬至の後の真冬の三ヶ月の準備期間を設けて…

地球上での最先端「SDGs」はこの里山にあります!と言い切った元校長先生の里山講義

僕が「里山」という言葉を最初に聞いたのは、2005年の愛知万博の頃だった。そこで見たものはなにか違うなあというモヤモヤを抱えながら、あれから干支が一周回って、風通しの良い、居心地の良い場所を探し求めて…

我々の仕事は「生々しさ再接続業」であるのかもしれない

空にちょこっと近い里山、知られざる神奈川県大井町の丘のツアーは、最近「シイノキリトリート」と命名されつつある。リトリートとはなにか。なにを回復するのかという説明をする上でのコンセプトは農体験を通した全…

中国式精進料理「普茶料理」方式でつくるけんちん汁づくり

空にちょこっと近い里山、知られざる神奈川県大井町の丘で。リトリート感覚の日帰り農体験の実験的ツアー第二弾を少人数で開催。ブルーベリー狩りの後の、今日のメインディッシュは丹沢を守る最年少の猟師である古谷…

リトリート感覚の日帰り農体験

田植えぶりの、空にちょこっと近い里山、知られざる神奈川県大井町の丘で。リトリート感覚の日帰り農体験の実験的ツアーを少人数で開催。今回のメニューは夏蕎麦の刈り取り、蕎麦打ち(もちろん食べる)などなど。気…

灯台クスノキ

シイノキネットワークの巨木探し。今度は灯台的な、かつて相模湾を航行する船が目印にしたそうな。よくもまあ次から次へと、掘れば掘るだけ出てくる。まったく地図には書いてなく、Google mapにも出てこな…

隠れ里のラピュタ、見つける

隠れ里のラピュタ、見つける。かつての王の墓。鎌倉が見える丘で、かれこれ600年眠っている。丘のてっぺんに明らかに手の加えられていない常緑の広葉樹(鎮守の森)が植わっており、そこに地元の人でもほとんど知…