東北食べる通信6年目の始まりは白桃から。何年も前から桃をやろうという話があってのやっと。表紙の桃は収穫されたばかりの黄色いカゴの中で朝日を浴びているので、黄色強め。桃の色味、そのときあたってる光と、周辺の色によって黄色かったり紫かったりどんどん変わるので、ページ毎に違います。その他、今回はもう何も言うことはありません。目と舌で存分に味わってください。

18:30 桃の摘果作業 奥羽山脈に夕陽が沈む



翌朝05:00 日の出と共に収穫作業が始まる